HOME > 製品情報 > BW-200AU

M2Mモジュール搭載次世代型データコレクタ
BW-200AU

FUNCTION

輸配送に最適なデータコレクタです。
■auのM2Mモジュールにて蓄積データをサーバへ自動転送
■通信プロトコルはHTTPS対応で既存サーバへデータ転送可能
■読取バーコードデータ、メモリ件数等を液晶画面に表示
■小型軽量なのでネックストラップで首にかけることができ、作業効率アップ
■アプリやファームをサーバにセットするだけで全ユニットを自動でアップデート
■GPS機能で現在位置情報を付加
■交換可能なリチウムイオンバッテリー内蔵
■BW-200AUを使えば、携帯の回線でダイレクトに情報を一括送信!
さらに、メモリ1MBを搭載し、約9,000件分のデータを保存することが可能!


主な使用場所

■物流業→入庫(格納)/棚卸/廃棄/配送完了報告/
     積込検品/返品/ピッキング/仕分け/出荷検品


運用イメージ

bw200_diagram.jpg


SPEC LIST

型式 BW-200AU
寸法/電気特性 本体寸法 115 × 48 × 24 mm
重量 110g(バッテリを含む)
電源 リチウムイオン充電池 1250mA
インターフェイス CDMA 1X(3G回線)、USB(仮想シリアル)
環境仕様 動作温度 -10℃~ 40℃
保存温度 -20℃~ 60℃
温度 5% ~ 95%(結露無きこと)
読取性能 読取方式 CCDリニアセンサ
読取深度 50 ~ 300mm (JAN 0.33mm)
PCS値 0.2以上
分解能 0.125 mm
シンボル JAN/EAN/UPC,Codabar(NW7), code 39, Code 93, Code 128,Interleaved 2of5(ITF), GS1-128, GS1-DataBar  他

  ※CDMA 1X(3G回線)でデータ転送するには、別途KDDIとの通信契約が必要です。

 

カタログ


Download Viewer Adobe Acrobat Reader
PDF形式のファイルを閲覧するためには、Adobe Acrobat Readerを予めパソコンへインストールする必要があります。
最新版の Acrobat Reader は Adobe のホームページより無料でダウンロードできます。

ページのトップへ