HOME > 製品情報 > CHS7series・CHS8Ci

モバイルスキャナ・1次元バーコードスキャナ
CHS7series・CHS8Ci

FUNCTION

●MFi対応でiPhone、iPadで本格業務アプリケーションに対応
●Bluetooth(HID,SPP,MFi)無線搭載により簡単ワイヤレス入力

【CHS7series】
・バーコード照射部がグースネックになっているので、高いところも楽々スキャン
・CCD・レーザ・二次元のラインナップで現場に合わせて機種選定が可能
・内蔵充電地はユーザで交換可能/付属ケーブルまたは専用クレードル(別売)で充電可能
・CHS7Qi(二次元スキャナ)は、iPhone、iPadへも日本語入力可能

【S800】(CHS8Ci後継機/CHS8Ciは在庫限りとなります)
・胸ポケットに収まり、可搬性が抜群
・クリップケース(別売)で様々なスマホやタブレットに装着して一体型で運用(機種変対応)


【型式】

 ■CHS7series 
  ・CHS7Ci : CCD
  ・CHS7Mi : レーザClass2
  ・CHS7Qi : CMOSイメージセンサ

 ■CHS8Ci : CCD ※在庫限り

 ■S800 :CCD (CHS8Ciの後継機種)


主な使用場所

■小売・流通→POS端末/ルートセールス端末
■メディカル・ヘルスケア→3点照合/薬局での棚卸/訪問看護
■物流→入出荷実績収集/ピッキング(WMS端末)
■輸配送→ドライバ端末
■イベント→来場者管理端末
■保守・点検→保守・巡回確認端末


SPEC LIST

機種名 CHS7 series S800
モデル名 CHS7Ci CHS7Mi CHS7Qi S800
分解能 0.125mm 0.102mm 0.125mm 0.127mm
PCS 20% 25% 20%
読み取り深度 57〜508mm 38〜1140mm 57〜508mm
読み取り確認 正読表示LED / 正読表示ブザー音 / バイブレータ 正読表示ブザー音 / バイブレータ
一次元シンボル

JAN/EAN/UPC、Codabar(NW7)、CODE128、CODE39、CODE93、
Interleaved 2of5(ITF)、GS1-128、GS1-DataBar

二次元シンボル QR、MicroQR、PDF417、MicroPDF417、Maxicode、
Data Matrix、Aztec、GS1-DataBar Composite
外形寸法
129.0×40.1×34.6 mm
86.9×53.9×13.4 mm
重量 45g 51g 45g 48g
バッテリ 単4型NiMH充電式電池 Li-ion充電地
稼働時間 14時間 10時間
インターフェース Bluetooth(Ver2.1 + EDR Class 2) HID、SPP、MFi ※
使用温度 0〜50℃
保存温度 -30〜70℃
湿度 5〜95% 非結露
耐落下 1.0m
周囲光 太陽光:110,000lux 太陽光:100,000lux 太陽光:110,000lux
保証期間 1年間
認定規格 CE、FCC、UL、TELEC、RoHS CE、FCC、UL、TELEC、RoHS、IEC、60825-1 CE、FCC、UL、TELEC、RoHS
付属品 充電地、USB-DCケーブル、ネックストラップ、ACアダプタ

充電用ケーブル

※Android/Windows端末のHID接続では英語キーボードのデータで出力します。
  また、SPP通信用テキスト入力ドライバソフトSocketScan10は、2バイト文字に対応していません。
●抗菌、耐環境、Bluetooth Class 1のオプションモデルについては弊社営業へお問い合わせください。

カタログ


Download Viewer Adobe Acrobat Reader
PDF形式のファイルを閲覧するためには、Adobe Acrobat Readerを予めパソコンへインストールする必要があります。
最新版の Acrobat Reader は Adobe のホームページより無料でダウンロードできます。

ページのトップへ